2012/11/23

名古屋

「だみゃー」とか言っている人は見かけませんが.

えと,ワケあって,ちょっと名古屋に来ています.名古屋を新幹線で通過したことは多々あるのだけれど,ここに実際に足を運んだことは今までに2回しかなかったので,けっこう新鮮な感じです.

周囲の雰囲気ですが,日本第3の都市だけあって,やっぱり人が多いですね.

日本三大ブスの産地と言われているけれど,本当にそうなのかは実感できない.たぶん,開き直っている人の中に,たまにやたらと派手な格好をしている人がいるので,それが目に付くからなのかもしれない.

それと,うちの同僚さんの一人にも言われたのだけれど,繁華街の中に風俗街が入り込んでいるので,ちょっとうっとおしい感じがする.

私学共済を利用すると安くなるので,N古屋ガーデンパレスを利用しているのだけれど,何もこんな風俗街のど真ん中にホテルを建てなくてもよかったのではあるまいか.まぁ,周囲の店の方が後からできたのかもしれないけれど.

というわけで,スーツケースを引っ張って歩いているのに,ポン引きのお兄ちゃんやおっさんに次から次へと声をかけられるので,とてもうっとおしい.朝から大学で仕事をして,夜に飛行機に乗って,それから電車でようやくたどり着いていてこちらとしては一刻も早くホテルにチェックインをして荷物を置きたい気分なのに,黒服のブサイクたちに囲まれると,すっかり機嫌が悪くなってしまう.

なんだかんだで,自分が性風俗に興味が無いということを実感しました.黒服で,つけているアクセサリーは高級なのに,顔も雰囲気も全然たいしたことない男たちが妙にいきがって格好をつけている(関西弁で「イキリ」と言います)のが,無性に腹が立つんですね.

頼むから他でやってくれい.

しっかし,いつの間にやら札幌を愛する気持ちがどんどん強くなっていて,街中を歩いているとついつい札幌に帰りたいという気分になってしまう.札幌の大きさ,きれいさ,人の少なさ(程よさ)がとても懐かしい.それに,風俗店の区画は,すすきのの一角にきちんと整理されてあるのもよい.住み分けは大事なことでっせ,ホンマに.

というわけで,雪が降ろうが,寒かろうが,私は札幌が好きである.

0 件のコメント:

コメントを投稿