2012/02/19

復活

入試業務が終わって,いきなり体調を崩す.

頭がフラフラして,咳が酷く,喘息発作が出る.生きているだけでしんどいとかいう状態.

コホコホ.

しかしながら,ご飯を食べないと復活する体力が養えないので,しんどい身体に鞭打って買い物に行き,クラムチャウダーとニラのおひたしを作り,リンゴを囓って卵酒を飲んで横になる.

という生活を2日やって,今日,ほぼ完全復活しました.頭もすっきりとしているし,咳も少ししか出ない.出たところで,たいした咳でもない.

人生って,健康なだけで幸せなのだとひしひしと感じる.

ということで,しばらく研究モードに移る期間が確保できる(予定).

ところで,この体調の悪い時期に,私がつけたH大の成績にクレームがついたのだけれど.

その学生は,「良」だったのですが,なんか

「テストはあまりよくなかったと思いますが,授業に全出席して頑張ったのだから,そこをもっと評価して欲しいです」

というご主張.

んなこと言ったってね,あーた.

クラスの半数以上は全出席だし,だいたい,みんな休んだところで1,2回なんだし.

テストのクラス平均得点率が63%なのに対して,60%しか取っていない人にどうやって「優」や「秀(H大では優の上にこの評価がある)」をつけろと.

そもそもこの人は,「良」の中でも下の方で,もう少しで「可」の水準にいるというのに何言ってるんだか.

H大は相対評価なので,このクラスで秀を取ろうとすれば,90%後半の得点率が必要だし,優の大半は90%前後の得点なんですけど,自分がこの人たちと同じ水準にあるはずだと言いたいのであろうか.

「頑張ったから評価する」という水準は小学校で卒業してもらいたいものです.

それ以降は結果が全て.頑張るというのは,至極当然の話なんですよ.

こっちは体調も悪くて,メールを打つだけでもしんどいのに,しょうもない雑用を増やしやがって.

0 件のコメント:

コメントを投稿