2011/08/25

文庫本

自分のちゃんとした(?)ウェブサイトでも宣伝したのだけれど,生成文法の企てが岩波現代文庫から出版されました.

ハードカバーの改訂増補版で,手軽なサイズで読める本です.

生成文法の入門書みたいなのは巷にけっこうあるのだけれど,どれもわりと似たり寄ったりで,テクニカルな言語分析が多くて皆それなりにいい本なのだけれど,初学者に訴えかけたり,部外者の人たちが興味を持って読むというニーズにはなかなか応えられていなかったのではないかと思う.

そういう意味では,この書は翻訳者が腕利きの研究者ということもあり,概説も簡潔かつ要領を得たものだし,チョムスキーの思想的バックグラウンドや生成文法の目的というものがよく分かる有益な本なのではないかと思います.

本屋でちょっと立ち読みしてみて,いいかなと思われた人にお薦め.

0 件のコメント:

コメントを投稿