2011/04/24

体力の限界

えと,人前で喋るのって体力が要るせいなのかしれませんが,最近,ばったりと眠ってしまうことが多いです.

週末はのんびりしていたいとか思い出すと,そろそろ年なのかもしれない.

ところで.

女子大生がたくさん揃えば,それなりに美人,淑女もいるわけなのですが,なんかこういった人たちが必ずしもいいパートナーに巡り会えるというわけでもないみたいですね.

様々情報をいただいたのですが.

例えば,ステータス的には抜群の,某北国の旧帝大の医学部の学生さんとつきあっている女性たちなのだけれど.

なんか,「家にはふさわしくない」と彼氏さんのご両親に言われて,面会させてもらえないとか.

凄く偏屈な性格の男性とつきあっていて,雑用は全て女の仕事と頑なに信じて,ドアを開けたり,エレベーターのボタンを押すのも全て女性にやらせて,自分はその手の雑務は一切しないとか.

偏屈で融通が利かなくて,って,なんか一緒にいるだけで息が詰まりそうなのだが,でも社会的ステータスがあれば,パートナーとしてはそれで十分なのだろうか.

一緒に雑談ができて,日々の些細な出来事に一喜一憂できる思いやりを持ち合える人の方が魅力的な感じがするのだけれど,価値観なんて人それぞれなので,そんなもんでいいんでしょうか.

よくわかんないです.

まぁ,何が良くて何がダメなのかなんて個人が決めることであって,教条主義的に「こうだ!」と言って回るもんでもないので,好きにやってくれればいいのですが.

0 件のコメント:

コメントを投稿