2010/05/19

教材がたくさん落っこちている



えと,おもしろくて,ついつい全部見てしまった.

ネタ元はハーバードの政治哲学者のMichael Sandel氏の授業.あまりに人気なので,ハーバードも公開を決めたのだそうだが,なかなかおもしろい.話題はJusticeについて.学部の1年生にも分かる作りになっているし,考える教材として実に興味深い.

てか,すべての授業がiTunes Uに落ちていたので,さっさとiPodに入れてしまいました.

実は職場のオフィス用にMacを買ったら,教職員・学生キャンペーン中で,iPodがタダで,もごもご.

というわけで,mp4にしちゃうと適当に加工できるし(ものによっては著作権を調べてから使ってますけど.当然),ネタもそのまま使えるのでいい英語の教材になっちゃいます.

勉強しようと思えば,いくらでもできるような時代になったんですね.

0 件のコメント:

コメントを投稿